雄大な大自然を満喫! 山梨県ツーリング情報!

日本一の富士山を有する山梨県は、自然豊かなおすすめツーリングスポットがたくさん!

中央自動車道・東名高速道路からのアクセスが良好で、主要な国道も整備されているので他県からのツーリング計画が立てやすいエリアです。

当記事ではテーマ別におすすめのスポットを紹介していきますので、山梨県ツーリング初心者の方も、もう一度走りに行ってみたい方も参考にしてみてください!

このページでわかること

1. 山梨県のツーリングで定番の名所4選

1-1. 富士スバルライン

・おすすめポイント:富士山を真正面に捉えながら走ることが出来る有料道路。終点の五合目までバイクで登れるので、富士山を肌で感じることが出来ます。

・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町~富士山五合目付近

・連絡先:0555-72-5244

1-2. 道の駅どうし

・おすすめポイント:言わずと知れた有名ツーリングスポットで、休日になると色々なバイクがやってくるので、バイク好きなら駐輪場を眺めているだけで楽しめます。

・住所:山梨県南都留郡道志村下中山9745

・連絡先:0554-52-1811

1-3. 大菩薩ライン(国道411号線)

・おすすめポイント:高い山に囲まれたワインディングロードは四季折々の景色を楽しめ、特に紅葉の美しさが有名。道の駅などの休憩スポットも豊富。

・八王子市左入町~甲府市甲府警察前

1-4. 八ヶ岳高原ライン(県道11号線)

・おすすめポイント:標高1000m級の八ヶ岳、3000m級の南アルプスを望める気持ちの良いワインディングロード。道幅が広く、路面状況も良いので走りやすい快走路です。

・山梨県北杜市~長野県諏訪郡富士見町

2. 山梨ツーリングで絶対立ち寄りたいおすすめ絶景スポット4選

2-1. 覚円峰(カクエンボウ)

・おすすめポイント:高さ180mの巨岩を有する渓谷は全国観光地百選 渓谷の部第1位を受賞した名勝です。

・住所:山梨県甲府市高成町・連絡先:055-287-2158(昇仙峡観光協会)

2-2. 新倉山浅間公園

・おすすめポイント:高台から富士吉田市と富士山を一望出来る富士吉田市の公園です。桜の時期にだけ見る事が出来る、忠霊塔とソメイヨシノに挟まれた富士山は必見。

・住所:山梨県富士吉田市新倉3353-1

・連絡先:0555-22-1111

2-3. 山中湖パノラマ台

・おすすめポイント:富士山・山中湖を一望でき、天気の良い日には南アルプスまで見える贅沢な絶景ポイント。夕方になると、空と湖面が赤く染まって幻想的な雰囲気を味わえます。

・住所:山梨県南都留郡山中湖村平野

2-4. 笛吹川フルーツ公園

・おすすめポイント:甲府盆地の夜景と山々のシルエットを楽しめる笛吹川フルーツ公園は、新日本三大夜景に選定されています。

・住所:山梨県山梨市江曽原1488

・連絡先:0553-23-4101

3. 山梨県へツーリングに来たら食べてほしいグルメスポット5選

3-1. 天下茶屋

・おすすめポイント:太宰治が滞在し、小説『富嶽百景』の舞台になった歴史あるお店。先代から受け継がれた味噌を使用している山梨名物、ほうとう鍋を頂くことが出来ます。

・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口2739

・連絡先:0555-76-6659

3-2. つな亭

・おすすめポイント:全メニュー天然まぐろのみを使用とこだわりのまぐろ料理店。ランチの部・夜の部と営業しているので、ちょっとお昼にランチを食べても良し、夜にじっくりコースを頂くのも良いですね。

・住所:山梨県甲府市湯田1-12-11

・連絡先:055-288-0027

3-3. しんたく

・おすすめポイント:懐かしさを覚える民家風のうどん屋。富士吉田市の郷土料理『よしだうどん』はもちもち感と強いコシが味わえます。

・住所:山梨県富士吉田市新倉1217

・連絡先:0555-23-0136

3-4. 山の駅 柳沢峠茶屋

・おすすめポイント:標高1472mから眺める富士山が素晴らしい峠の茶屋です。名物は麦とろご飯を頂きながら、標高1500から湧き出る天然水も楽しむことが出来ます。

・住所:山梨県甲州市塩山4783-1

・連絡先:055-334-2243

3-5. みずがき そば処

・おすすめポイント:地元北杜市で採れた地粉を使用したそばを、お店で手打ちして提供してくれます。季節ごとに旬の野菜を使用したサイドメニューが入れ替わるので、何度でも楽しむことが出来ますね。

・住所:山梨県北杜市須玉町小尾8841-6

・連絡先:0551-45-0724

4. 山梨ツーリングで疲れた体を癒す温泉スポット5選

4-1. 丹波山温泉のめこい湯

・おすすめポイント:道の駅たばやまから、吊り橋を渡った先にある温泉。優雅なローマ風呂と純和風のヒノキ風呂は男女日替わりなので、何度でも訪れたいですね。

・住所:山梨県北都留郡丹波山村778-2

・連絡先:0428-88-0026

4-2. 花かげの湯

・おすすめポイント:市営の温泉施設なので大人300円(3時間)と格安の料金がうれししい。70畳の大広間でゆっくりと休憩できるので、旅の疲れもしっかり癒せます。

・住所:山梨市牧丘町窪平453-1

・連絡先:055-335-4126

4-3. ほったらかし温泉

・おすすめポイント:甲府盆地と富士山を見渡せる絶景の温泉は、日の出一時間前から営業しています。富士山と日の出を同時に眺めながら、温泉に浸かれるなんて最高の贅沢ですね。

・住所:山梨県山梨市 矢坪1669−18

・連絡先:0553-23-1526

4-4. やまなしフルーツ温泉ぷくぷく

・おすすめポイント:男湯・女湯共に6つずつのお風呂があり、甲府盆地と富士山を同時に眺めることが出来ます。「手ぶらで温泉ツーリング」と題して、ヘルメットをフロントに預けると貸出タオルが無料に!

・住所:山梨県山梨市大工2589-13

・連絡先:0553-22-8811

4-5. 六郷の里 つむぎの湯・いきいきセンター

・おすすめポイント:平成15年にオープンした町営温泉です。温泉施設としては珍しく館内への飲食物持ち込みOKなので、道中で買った特産品を頂きながらゆったり休憩出来ます。

・住所:山梨県西八代郡市川三郷町鴨狩津向640

・連絡先:055-620-2651

5. 山梨ツーリングプランの立て方と注意点

5-1. ツーリング日数

ツーリングスポットが多く、行きたい場所がついつい目移りしてしまう山梨県。欲張ってたくさん計画を立てたものの、回り切る前に疲れてへとへと。

という状況は回避したいものです。行きたいスポットと移動時間を吟味し、余裕を持った日数設定をしましょう。

また、カーブが連続する山間部エリアは平地に比べて通過に時間がかかります。地図を見て計画を立てる際は、ワインディングの移動時間を多めに計算しておきましょう。

5-2. ツーリングに必要な費用

  • 高速道路料金(行き?帰り?両方?)
  • ガソリン代(走行距離から計算)
  • 食事代(朝・昼・夜・休憩時の軽食や飲み物代)
  • 宿泊代(泊りの場合)
  • お土産等の買い物代

上記の費用がざっと必要になります。また、バイク不調等のトラブルに備えて多めに予算を組んでおきましょう。

5-3. 宿泊施設が豊富なエリア

中央自動車道からのアクセスが良く、八ヶ岳や南アルプス方面へ行きやすい甲府市エリア。富士山周辺の散策と東名高速道路へのアクセスが良好な富士吉田エリア。

翌日のツーリング計画や帰路へのアクセスを考慮して宿泊エリアを吟味しましょう。

5-4. 山梨ツーリングの注意点

甲府盆地を雄大な山々が取り囲み、標高が高く気持ちの良いエリアを楽しめる山梨県ですが、県内でも標高差が激しく注意が必要です。

一般的に、標高が100m高くなると気温は0.6℃低くなります。標高300mほどの甲府市と標高およそ2300mの大弛峠では12℃の気温差が!

出発した時はTシャツで暑かったのに、山の上に着いたら寒くてブルブル!なんてことがあり得るのです。

また、山の天気は変わりやすい点にも注意です。天気予報アプリやウェブカメラなどを利用して、これから向かうエリアの天気を常にチェックしましょう。

6. 山梨県のツーリングに必須の装備品

  • カッパ:標高が高い山頂の急な天気変化に対応する為、雨具は必ず持っていきましょう
  • 防寒具:県内の標高差による気温変化は10℃以上に及びますので、すぐに羽織れる防寒具は必須です。

7. 山梨ツーリングにおすすめのコースプラン

プラン①おすすめツーリングコース

中央道相模湖IC→道の駅どうし→ほったらかし温泉→八ヶ岳高原ライン→中央道小淵沢IC

山梨県が誇るワインディングをたっぷり楽しめるツーリングコース。余裕をもって道中の甲府市エリアで宿泊がおすすめです。

プラン②富士山ツーリングコース

東富士五湖道路山中湖IC→山中湖→国道138→富士山スカイライン→朝霧高原→河口湖

→中央道富士吉田IC

山中湖から河口湖まで富士山をぐるりと一周楽しめるツーリングコース。日本一の山を360度から眺めてみては?

プラン③日帰りツーリングコース

新東名新清水IC→国道52号線→六郷の里 つむぎの湯・いきいきセンター→中部横断自動車道六郷IC

富士川沿いの見晴らし良好な快走路と山間部のワインディングが両方楽しめる国道52号線をメインで楽しむコース。道中に道の駅が多いので、気になったらふらっと寄ってみましょう。

8. 山梨県のツーリングで知っておきたい㊙︎ライダー情報

標高が高く、景色が良いスポットが多い山梨県ですが、夜になるとまた一味違った景色を見せてくれます。展望台や山の中腹から夜景を見渡せるスポットが多いので、チェックしてみてください。

9. ツーリングお役立ち情報まとめ【山梨県編】

見どころ、走りどころ満載の山梨県ツーリング情報、気になるスポットはありましたか?自然を満喫、美味しい食事、気持ちの良い温泉と一度のツーリングで何度でも楽しめるのが山梨県です。

すべてをご紹介しきれないほどのおススメスポットがありますので、ぜひ何度も訪れてみてください。