車の買取でしつこい営業電話がない2つの一括査定サイトとは?

しつこい営業電話なしで車を高く買い取ってもらうためには、ユーカーパックもしくはカーセンサーという車買取一括査定サイトがおすすめです。

一括査定サイトのメリットは、複数業者から査定を受けることで一番高い買取業者を選ぶことができることです。

ただし、複数業者と個別にやり取りをする必要があり、各業者も契約にこぎつけようと競い合っているので、ひっきりなしに営業電話がかかってくることが大きな問題でした。

しかし、ユーカーパックやカーセンサーなら、こうした手間を省くことができるので、迷惑な営業電話に振り回されてイライラすることもありません。

車を高く売りたいけど、しつこい営業電話のせいで躊躇していた方は、これらの一括買取査定サイトを利用してストレスなく愛車を高く買い取ってもらいましょう。

それでは早速、具体的な手順を見ていきましょう。

しつこい営業電話なしで車が高く売れる2つの買取一括査定サイト

冒頭でもお伝えした通り、営業電話のない車の買取一括査定サイトは、

  • ユーカーパック
  • カーセンサー

こちらの2つになります。

それぞれ、特徴や使い方のコツがありますので詳しくご紹介していきます。

ユーカーパック

ユーカーパックは従来からある車買取一括査定サイトとは異なり、今まで面倒だった複数の買取業者とのやり取りを仲介してくれるサービスになります。(車買取を代行してもらうイメージです。)

車の簡単な基本情報(車種・年式など)を伝えるだけで、最大5,000社とのやり取りや代金の入金までユーカーパックが一括してくれるため、あなたの元に複数業者からのしつこい営業電話がかかってくることはありません。また、複数の業者にあなたの個人情報が伝わる心配がないところもメリットです。

車をストレスなく高く売りたい方は、ユーカーパックを利用してみましょう。

ただし、ユーカーパックが仲介しているため、従来の一括査定サイト利用時よりも、車を売るまでに(手元に入金されるまでに)時間がかかることがデメリットです。

従来なら入金まで早くて1週間ほどでしたが、ユーカーパックは2週間ほどかかることがあります。もし、少しでも早く車を売りたい場合には、次にご紹介するカーセンサーを利用してみましょう。

カーセンサー

カーセンサーは従来からある車買取一括査定サイトですが、営業電話をなくす方法があります。それは、メール対応可能な業者を選んで申し込むことです。

メールであれば複数業者から連絡があったとしても、条件に合わない業者のメールを開かないようにしたり、拒否するなど対策ができます。もちろん、あなたのタイミングでメールボックスを開けばいいので、突然の電話に仕事やプライベートを邪魔される心配もありません

ユーカーパックと比べると、複数業者とメールのやり取りを自分でする必要はありますが、業者と直接買取契約をするため車を売るまでの時間が早くなります

なるべく早く車を売りたいという方はカーセンサーを利用してみるといいでしょう。詳しい利用方法についてはコツがあるので以下で詳しくご紹介していきます。

営業電話なし!「メール対応」で車が高く売れる「カーセンサー」の使い方

カーセンサーを利用して買取業者とのやり取りをメール対応にするには、一括査定を申し込む時に注意点があります。

特に難しいことはありませんが、これからご紹介する方法を確認しながら一緒に入力していただくと間違い無いでしょう。

※今回はスマートフォンの画面を参考にしてお伝えしていきますが、パソコンの場合もほとんど同じですので慌てず進めていきましょう。

①買取一括査定に出す車を選択

車買取 カーセンサー メール対応①

カーセンサーのホームページを開いたら、

・メーカー
・車名

この2つが選択してオレンジ色の「申し込みスタート」ボタンを押します。

②お車情報を入力

車買取カーセンサー メール対応②

次のページでは車情報の入力になります。表示されている内容に沿って入力したら画面の下の方にある「次へ」を押します。

③任意項目をクリック

車買取カーセンサー メール対応③

次のページでは氏名やメールアドレス、電話番号を入力します。入力できたら、その下にある「任意項目:売却希望時間などを入力」を押します。

④メール連絡希望を入力

車買取カーセンサー メール対応④

画像のように入力欄が広がるため「連絡希望時間帯」にメール連絡のみ希望と記入します。

⑤メール対応している買取業者を確認

車買取カーセンサー メール対応⑤

次に、画面を下に進むと「買取店一覧」が表示されています。

業者名の右側にある「詳細」の文字を押すと、各業者の詳細情報が表示されます。メール対応可能な業者の場合「メールOK」と青く表示されているので確認しましょう。

メール対応していない場合は、チェックマークを外しましょう。

あとは画面の表示に従って進めていただければOKです。

>>カーセンサー公式ページ

車の買取査定額が知りたいだけなら営業電話の心配なし!便利なアプリ&サイト

ここまで車の買取一括査定を利用しても、しつこい営業電話に悩まされないための方法をご紹介してきました。

しかし、もしあなたが買取に出す前に査定額の相場だけしりたいというのであれば、営業電話の心配をする必要はありません。

例えば、ズバット車買取比較やDMM AUTOというサイトなどを利用すれば、営業電話も個人情報も登録せずに、今すぐ査定額の相場を調べることができます。

ズバット車買取比較

ズバット車買取比較を利用すれば、

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離

これらを選択するだけで、すぐに愛車の査定額相場がわかります。

相場を調べるだけであれば、電話番号やメールアドレスなどの個人情報の登録も不要ですので、営業電話を心配する必要もありません。(他の一括査定サイトだと相場を調べるだけでも個人情報の登録が必要です。)

まずは愛車がいくらで売れるのか調べたい方は、ズバット車買取比較を利用してみましょう。

DMM AUTO

もう1つご紹介するのが、DMM AUTOという車買取のスマホアプリです。こちらの特徴は、スマホで写真をとるだけで査定額がわかることです。

AIや高精度システムを利用することで、次の3つの写真をとことで査定額がわかるようになりました。

  • 車のボディ
  • メーター
  • 車検証

今までの車買取一括査定サイトだと細かな情報入力がありましたが、そうした手間を省くことができるのは忙しい人には魅力的です。

ただ、査定額の相場を知りたいだけであれば、先ほどのズバット車買取比較のほうが簡単です。なぜなら、DMM AUTOはアプリをインストールしたり、写真を撮影する時間がかかるからです。また、車を売る時以外は不要なアプリでもあります。

一方でズバット車買取比較なら、年式と走行距離がわかればすぐに相場がわかるのでおすすめです。

営業電話なしで車買取一括査定サイトを利用する場合の注意点

車買取一括査定サイトは幾つか存在していますが、それぞれの特徴をしっていれば上手に使いこなすことができます。

一括査定サイトのデメリットであった、しつこい営業電話がかかってこないようにするためには、ユーカーパックやカーセンサーが便利です。

ただ、デメリットのいくつかありますので、利用する際の注意点も確認しておきましょう。

従来の一括査定サイトよりも車を売るまでに時間がかかる

ユーカーパックの説明でもお伝えしましたが、今回ご紹介した方法は従来の一括査定サイト(査定申し込み後に複数業者からの電話がかかるサイト)と比べると、車を売るまでに時間がかかる場合があります。

ユーカーパックの場合、従来のものと比べて約1週間ほど遅くなる可能性があります。カーセンサーを利用してメール対応にした場合でも、直接電話でやり取りするよりも時間がかかることは想像できるのではないでしょうか。

とにかくすぐに車を売りたいという場合には注意してください。慌てて車を売る必要がない場合(売却までに2週間以上かかっても良い場合)には、今回ご紹介いた方法がおすすめです。

正確な買取額は無料査定が必要

営業電話なしで車を売りたいと考えている方は、普段忙しくて時間がないという方が多いと思います。そのため、少しでも手間がかからない方法が知りたかったのではないでしょうか。

今回ご紹介してきたサイトの活用は、そうした方にとっては便利なサイトになっています。

ただし、実際の買取額に関しては愛車を直接査定してもらう必要があります。ネットやメールだけでは相場しかわからないからです。

実は営業電話だけではなく、複数の業者から査定を受けることも一括査定のデメリットでした。それぞれの業者と査定日の調整をしなくてはならなかったのです。

しかし、今回ご紹介したユーカーパックなら車の査定も1度だけで済むため、面倒なやり取りの必要がありません。

車買取でしつこい営業電話のない一括査定サイトを利用する方法まとめ

いかがだったでしょうか?車買取一括査定サイトのメリットは、複数の業者で買取額を比較できること、そしてもっとも高い査定額で車が売れることです。

しかし、営業電話がしつこいことを聞いて躊躇していた方も多いと思いますが、今回ご紹介したユーカーパックカーセンサーのメール対応機能を使えば、そうした心配もありません。

ぜひ車買取一括査定サイトを賢く利用して、愛車を高く売却しましょう。