サガミ車検の評判は?ディーラー車検との違いを比較!

ディーラーに車検を頼むと高額となってしまいます。これは、工賃や車検基本料が高い、予防整備をしっかりと行う、純正の部品を必ず使用する等の理由があるためです。

一方で、ディーラー車検は車検後のトラブルも少なく非常に安心できます。しかし、どうしても高額となってしまうので、なんとかして安く済ませたい方も多いと思います。特に車検は2年に1回は行う必要があります。そのため、1回1回を安く済ませると最終的には大きな金額となるので、できる限り安く済むに超したことはありません。

その様な方におすすめなのはサガミ車検です。サガミ車検とは、静岡、富士、沼津、名古屋にある民間車検業者で、ディーラーよりも車検費用を抑えることができます。

しかし、民間車検と聞くと、良いイメージを持てない方も多いと思います。実際に、ディーラー車検と比べると悪い点もあるため、必ずしも全員におすすめできる物ではありません。

そこで今回は、サガミ車検の評判、ディーラー車検との違いを解説していきます。サガミ車検だけでなく、民間車検を検討している方には非常に参考になる内容となっていますので是非ご覧下さい。

車検

くるまと推奨!
最大66%OFF!ネット割で安く民間車検に申し込む方法

できるだけ安く、近所の民間車検を探すためには口コミや価格の比較は必須ですが、一件一件価格を調べるのはとても手間がかかります。

そこでおすすめなのが、ネットで民間車検を比較して申し込む方法です。「ホリデー車検」「EPARK車検」などWEB申し込みができるサイトがありますが、中でもおすすめは「楽天車検」。

楽天車検は加盟店数ナンバーワンで、オートバックスやエネオスなどの全国展開している大手も加盟しているので、作業の品質も心配することなく安心して利用できるでしょう。

ネット割で最大66%OFFになったり、楽天ポイントがもらえるキャンペーンがあったり、お得に民間車検を探すことが可能です。もちろん楽天会員ではなくてもご利用いただけます。

安くできる民間車検を探す▶︎


スポンサーリンク

車検に出すならディーラーとサガミ車検どっちがおすすめ?

一般的に民間車検はディーラー車検よりも費用を抑えることができます。そのため、費用だけで見れば民間車検であるサガミ車検の方がおすすめです。

しかし、実際にはそれぞれにメリット、デメリットがあるため、一概にどちらがおすすめとは言えません。そこで、それぞれどの様な方におすすめかをご紹介します。どちらの車検が自分に合っているか分からない方は参考にして下さい。

ディーラー車検がおすすめな方

ディーラー車検は予防整備をしっかりと行う、純正部品を使用するなどの理由から、車検後にも故障などのトラブルがなく安心できます。

また、それだけでなく、同メーカーの車を取り扱うことが多い事から、正しい整備方法を知っている他、車種毎の特殊工具なども揃っています。そのため、輸入車や旧車、販売台数の少ない車などの特殊な車などでもしっかりと対応する事ができます。

その他、ディーラー車(ディーラーで購入し、その後の整備もディーラーで行っている車)では、保証期間中には整備費用や部品代が保証される場合もあります。

この様に、ディーラー車検ではトラブルが少なく、車検後にも安心して車に乗ることができます。

しかし、車検基本料、工賃が高い、必ず新品の純正部品を使用する、予防整備、過剰整備が多い等の理由から車検費用が高額となる傾向です。

このような理由から、ディーラー車検は次のような方におすすめとなります。

  • 多少費用が掛かっても安心して車に乗りたい方
  • ディーラー車でまだ保証が残っている方
  • 一般的な国産車以外の車に乗っている方

サガミ車検がおすすめな方

サガミ車検では、広告をしない、ガソリンスタンドの設備を使用する事で設備費が掛からない、過剰な整備をしないと言った理由から車検費用を抑えています。

一方で予防整備が少ない他、ディーラーのように専用の工具が無く、整備手順も分かっていない等の理由から、車検後のトラブルが起こりやすいデメリットもあります。

一般的な国産車であればそもそも故障率が低いので、予防整備が少なくともトラブルはあまり起こりません。また、整備手順もそれ程特殊ではないので、サガミ車検でも十分な整備が可能です。しかし、先ほど挙げた様な特殊な車ですと整備しれない可能性もあります。

その他、ディーラーの保証が付いている車ですと、他社に整備、車検を任せてしまうと保証が無くなってしまう事もあります。

この様な理由から、サガミ車検は次のような方におすすめです。

  • できる限り費用を抑え、車検を取りたい方
  • 一般的な国産車に乗っている方
  • ディーラー等の保証がない方
  • 故障をする度、修理に出すと割り切れる方

サガミ車検の評判・口コミは?

この様に、サガミ車検は車検費用が安い反面、特殊な車には向かない等のデメリットもあり、利用するのに不安がある方も多いと思います。では、実際に利用した方からはどの様な評価になっているかを確認してみましょう。

良い評判

  • 写真や車に立ち会っての説明があり、整備箇所が分かりやすい
  • 過剰な整備を行わない
  • 費用に合わせ相談できる
  • ガソリンが割引となる
  • 併設されているガソリンスタンドの営業時間内であれば車の受け取りが可能

この様に、サガミ車検では費用に合わせて整備内容を決められ、過剰な整備をしないと言う評判となっています。また、写真での説明や、自分の車に立ち会っての説明があり、整備箇所が分かりやすいと言う評判もありました。

この中でも特に、整備箇所を費用に合わせてもらえると評判でした。車の状態によっては予算オーバーしてしまうこともあるようですが、基本的には予算内に収めてもらえるため、安く済ませたい方にも安心です。

悪い評判

  • 店舗や店員によっては対応が悪い

基本的に、サガミ車検での悪い評判は見られず、技術面や整備の面では安心と言えるでしょう。ただし、店舗や店員によっては対応が悪いと言う評判がありました。そのため、サガミ車検を利用する際には見積もり時等に店舗全体の対応などを見定めておくことが大切です。

スポンサーリンク

ディーラー車検とサガミ車検の違い

これまでにお伝えしました様に、サガミ車検ではディーラーよりも車検費用を抑える事ができます。しかし、ディーラー車検とサガミ車検では、車検費用が安いと言う違いだけでは無く様々な違いがあります。そこで、それぞれの車検の違いについて詳しく解説します。

ディーラー車検の特徴

ディーラー車検は費用が掛かる代わりに、整備時、車検後のトラブルが少なく済む特徴があります。

では、民間車検であるサガミ車検と比べるとどの様な違いがあるか、確認してみましょう。

メリット

  • 新品純正部品を使用する、正しい手順で整備を行う、設備が整っている等の理由から、整備ミス、車検後のトラブルが少ない
  • 予防整備を徹底して行うため、車検後に安心して車に乗れる
  • ディーラー車は保証が効く可能性もある
  • 店舗によってはオイル交換等の特典が受けられる事もあり、お得に車検を受けられる

ディーラーは民間車検と違い、整備方法や予防整備に間違いが無い事から、整備ミスや車検後のトラブルが少ないメリットがあります。

また、ディーラーで車を買うと、一定期間保証が付くことがありますが、この期間中であれば故障箇所を無償で修理してくれる等の保証がある可能性もあります。

その他、店舗によってはオイル交換の特典が付いたり、保証パック等で費用を抑える事ができる事もあります。

デメリット

  • 民間車検よりも高額となる
  • 必ず新品純正部品を使用する等、融通が利かない事が多い
  • 過剰整備となってしまう事が多い

ディーラー車検では、車検基本料、工賃が高い事から、車検費用も高額となってしまう傾向です。これらの費用が高額となってしまうのは、設備が整っている事や自動車整備士が正しく整備を行ってくれるといった理由からです。

そのため、車に安心して乗るための保険とみることもできます。しかし、できる限り費用を抑え、車検を済ませたい方にとっては大きなデメリットとなってしまいます。

サガミ車検の特徴

次にサガミ車検ですが、こちらは費用があまり掛からないと言うメリットがある代わりに、整備の技術面や予防整備が少ない等の不安があります。

では、実際にサガミ車検でのメリット、デメリットについて詳しく確認してみましょう。

メリット

  • 車検基本料や工賃が安いことから、車検費用を抑えることができる
  • 過剰整備がない
  • 使用部品に融通が利く

サガミ車検では、工賃等の様々な料金が安いため、車検費用を抑えることが可能です。

また、基本料が安い以外にも、過剰な整備をしない事や使用部品に融通を利かせることで費用を抑えることもできます。例えば、ディーラーでは使用する部品は新品の純正部品が基本となっています。しかし、サガミ車検ではリビルト品という、中古部品を再生した物を使用する事もあります。

リビルト品は、中古部品である事や、それまで使用していた部品をリビルド会社に送り返す等をするので、新品部品を使用するよりも大幅に安く済ませる事が可能となります。

もちろん、基本的には新品部品を使用する事になるので、事前の相談は必要となりますが、相談次第ではこの様な方法でも費用を抑えることも可能です。

この様に、サガミ車検では様々な方法で車検費用を抑えることができるのがメリットとなります。

デメリット

  • ガソリンスタンドの設備を使用することから、設備や技術面に不安もある
  • 予防整備が少ないので、車検後のトラブルの可能性もある
  • ディーラーの保証がある車でサガミ車検を利用すると、保証がなくなる可能性がある

サガミ車検だけではありませんが、民間車検ではディーラーの様な設備がない事があります。特に、輸入車といった特殊な車を整備する場合には、様々な特殊工具や設備が必要となるため、民間車検業者では対応できない事が多いです。

また、それだけでなく、整備手順も国産車とは違う事も多くなっています。そのため、その様な特殊な車はサガミ車検では対応できない可能性もあるので、事前に問い合わせておく必要があります。

その他、ディーラー車検では車が壊れないよう、バッテリーやタイヤを始めとした様々な予防整備を行います。しかし、サガミ車検では車検費用を抑えるためにそういった予防整備はあまり行わない傾向です。そのため、車検後に車が壊れてしまう様なリスクはディーラーよりも高くなってしまいます。

この様に、サガミ車検は費用面でのメリットはありますが、デメリットも多くなっています。そのため、実際に利用する際にはこれらを理解した上で利用しましょう。

ディーラー車検に不満ならサガミ車検で見積もりを取ろう!

以上がサガミ車検とディーラー車検の違いとなります。これまでにお伝えした様に、それぞれに特徴やメリット、デメリットがあります。そのため、自分に合っている方の車検を利用するのが良いでしょう。

ただし、ディーラー車検での費用に不満がある方は、まず一度サガミ車検で見積もりを取ってみることをおすすめします。その際、サガミ車検だけでなく、様々な民間車検業者に見積もりを取ってみましょう。民間車検業者は場所により、費用や得意整備等が異なります。そのため、様々な業者で見積もりを取ることで、車検費用の最安値を知ることができます。

車検は2年に1度ですが、車の維持費の中では非常に大きな割合となっているので、民間車検業者を利用し、できる限り車検費用を抑えましょう。

くるまと推奨!
最大66%OFF!ネット割で安く民間車検に申し込む方法

できるだけ安く、近所の民間車検を探すためには口コミや価格の比較は必須ですが、一件一件価格を調べるのはとても手間がかかります。

そこでおすすめなのが、ネットで民間車検を比較して申し込む方法です。「ホリデー車検」「EPARK車検」などWEB申し込みができるサイトがありますが、中でもおすすめは「楽天車検」。

楽天車検は加盟店数ナンバーワンで、オートバックスやエネオスなどの全国展開している大手も加盟しているので、作業の品質も心配することなく安心して利用できるでしょう。

ネット割で最大66%OFFになったり、楽天ポイントがもらえるキャンペーンがあったり、お得に民間車検を探すことが可能です。もちろん楽天会員ではなくてもご利用いただけます。

安くできる民間車検を探す▶︎


おすすめの記事