東京で交通安全にご利益がある神社3選

東京都内で交通安全祈願ができたり、交通安全のご利益で有名な神社は次の3社があります。

  1. 日枝神社(東京都千代田区)
  2. 富岡八幡宮(東京都江東区)
  3. 大國魂神社(東京都府中市)

今回は、交通安全祈願の受付時間や初穂料だけでなく、交通安全お守りやステッカー、アクセス方法や駐車場情報、各神社の周辺情報もご紹介しますので、交通安全祈願に出かける予定を立てるためにお役立てください。

1. 日枝神社(東京都千代田区)

日枝神社は「山王さま」で知られている神社であり、徳川将軍の産土神として人気の高い神社でした。

現在は官庁・オフィス街(千代田区)に鎮座しているためアクセスも良く、日頃から多くの参拝者で賑わっています。

また、無料駐車場が100台完備されているため、交通安全祈願のお参りにもおすすめです。

御祭神は大山咋神(おおやまくいのかみ)で、仕事運や出世運のご利益がある神様として有名です。

1-1. 神社の基本情報

住所 〒100ー0014
東京都千代田区永田町2丁目10番5号
電話番号 TEL03−3581−2471/FAX03−3581−2077
ホームページ 日枝神社HP
アクセス 首都高速霞ヶ関I.C.より5分
電車 地下鉄千代田線「赤坂駅」(出口2)より徒歩3分
地下鉄南北線・銀座線「溜池山王駅」(出口7)より徒歩3分
地下鉄千代田線「国会議事堂前駅」(出口5)より徒歩5分
地下鉄銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」(出口11)より徒歩8分
駐車場 有り

①交通安全祈願・お祓い

受付時間 9時〜16時30分
受付場所 平日:中庭授与所 土日:山王夢御殿内受付
初穂料 個人 1万円から
法人・団体 2万円から

個人の方は、当日の受付になります。法人、団体の場合には事前予約も可能ですので、お電話、もしくはFAXでお問い合わせください。

②交通安全お守り・ステッカー

・交通安全お守り:初穂料900円

出典:日枝神社

出典:日枝神社

・ステッカー:初穂料(大)500円、(小)300円

出典:日枝神社

③ご利益

成長発展、出世運、商売繁盛、厄除け、安産、縁結び

④御祭神

大山咋神(おおやまくいのかみ)

1-2. アクセス方法・駐車場情報

日枝神社には100台の無料駐車場が用意されています。また、混雑時には近隣のコインパーキングを利用することもできます。

1-3. 周辺情報

①千本鳥居

出典:日枝神社

境内案内図の上、ちょうど本殿の奥には千本鳥居があります。知らないと見逃してしまうかもしれません。

京都でも有名な伏見稲荷大社のような千本鳥居を都内でもみることができる数少ない場所の1つですので、ぜひ立ち寄ってみてください。

②山王祭

日枝神社では毎年6月に日本三大祭りのひとつに数えられる山王祭が行われます。江戸時代から続くこちらの祭では東京都心を300mもの祭礼行列が練り歩き、毎年見物客で賑わっています。普段の東京では感じられないひと時を体験してみてはいかがでしょうか。

開催日程などは、山王祭りのホームページからご確認ください。また、祭事中の交通安全祈願やお祓いの受付に関しても事前に確認していただくようにお願いします。

2. 富岡八幡宮(東京都江東区)

富岡八幡宮(とみおかはちまんぐう)は、深川八幡宮とも言われています。応神天皇(おうじんてんのう)を祀り、勝負運、商売繁盛、厄除け、交通安全のご利益があります。

富岡八幡宮では、夏には江戸三大祭りの一つにもなっている深川八幡祭り(水掛け祭)が行われたり、春にはお江戸深川さくらまつりが行われ、観光スポットにもなっています。

電車をご利用の場合は、最寄駅から徒歩3分とアクセスもしやすくなっています。また、お車の場合には駐車場が用意されていますが、台数が少なく混雑も予想されるので、事前にコインパーキングも確認しておきましょう。

2-1. 神社の基本情報

住所 〒135−0047
東京都江東区富岡1−20−3
電話番号 TEL03−3642−1315/FAX03−3642−5580
ホームページ 富岡八幡宮
アクセス 首都高速箱崎I.C.より10分
電車 営団地下鉄東西線「門前仲町駅」より徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「門前仲町駅」より徒歩6分
JR京葉線「越中島駅」より徒歩15分
駐車場 有り

①交通安全祈願・お祓い

受付時間 9時〜16時
初穂料 5千円より
交通安全お守り、追突除け、ステッカーが授与

富岡八幡宮の交通安全祈願、車祓いは予約不要です。ただし、土日祝日は結婚式等でご祈祷が受けられない時間帯がありますので、事前に電話で確認するようにしましょう。

②交通安全お守り・ステッカー

・交通安全お守り:初穂料(大)1,000円、(小)800円
・追突除け:初穂料(車用)1,000円、(バイク、自転車用)400円
・ステッカー:初穂料200円〜800円(6種類あり)

③ご利益

勝負運、商売繁盛、厄除け、交通安全

④御祭神

応神天皇(おうじんてんのう)

2-2. アクセス方法・駐車場情報

富岡八幡宮には参拝者用駐車場が約30台有りますが、混雑も予想されますので近隣のコインパーキングも確認しておきましょう。富岡八幡宮の近隣や最寄駅の門前仲町駅周辺に有ります。

2-3. 周辺情報

①深川八幡祭り(水掛け祭)

鶴岡八幡宮の例祭は深川八幡祭りと呼ばれ、江戸三大祭りのひとつです。(江戸三大祭りとは、日枝神社の山王祭、神田明神の祭り、そして深川八幡祭りのことです。)

毎年8月15日ごろに催されていますが、3年に一度の本祭りでは120基以上の神輿が繰り出され、道路を埋め尽くすほどの見物客も集まる様子は圧巻です。

お祭り開催日時と交通安全祈願の受付状況を事前に確認してから出かけるようにしましょう。

②お江戸深川さくらまつり

富岡八幡宮の南を流れる大横川沿いには桜並木が並び、桜の名所となっています。毎年季節になるとお江戸深川さくらまつりも開催され、船上から桜を眺めることができたり、夜桜のライトアップや多くの出店も並び花見客で賑わっています。

開催日時などはお江戸さくらまつりの公式ホームページよりご確認ください。また、交通規制や混雑で車の移動は難しくなりますのでご注意ください。

3. 大國魂神社(東京都府中市)

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)は江戸五社の一つであり都内でも有数の格の高い神社です。東京五社は東京大神宮、靖国神社、山王日枝神社、明治神宮、そして大國魂神社と、誰もが知っている有名な神社。

境内にあるけやきの御神木は樹齢900年とも言われており、大きなパワーがあるとされています。

府中駅から徒歩5分と駅からのアクセスも良く参拝しやすい神社です。敷地内には200台収容の有料駐車場があるので、車での参拝も問題ありません。

3-1. 神社の基本情報

住所 〒183ー0023
東京都府中市宮町3−1
電話番号 TEL042−362−2130/FAX042−335−2621
ホームページ 大國魂神社
アクセス 中央自動車道稲城I.C.より10分
電車 京王線「府中駅」南口より徒歩5分
JR南武線・武蔵野線「府中本町駅」より徒歩5分
駐車場 有り

①交通安全祈願・お祓い

受付時間 9時〜16時
初穂料 5千円、1万円

個人の交通安全祈願の場合には予約は不要です。混雑が予想されますので、事前に電話でお問い合わせいただくといいでしょう。

また、法人、会社、団体利用の場合には予約制となっています。電話、FAXもしくはメールフォームでお問い合わせください。

②交通安全お守り・ステッカー

大國魂神社には交通安全ステッカー(初穂料500円)や交通安全お守りが用意されています。

③ご利益

縁結び、厄除け、厄払い、商売繁盛

④御祭神

大國魂大神(おおくにたまのおおかみ)

3-2. アクセス方法・駐車場情報

大國魂神社には参拝者用の無料駐車場が用意されています。交通安全祈願を受けられる方は、車祓いのため境内西側にある参拝者駐車場内の車清祓所を利用しましょう。

交通安全祈願以外の場合は混雑が予想されますので、近隣のコインパーキングも利用しましょう。大國魂神社から200mほど離れた場所にタイムズ大國魂神社駐車場があり、ご祈祷を受けた方は1時間無料で利用することができますので、事前に場所をチェックしておくといいでしょう。

さらに、くらやみ祭開催期間中、七五三の時期、正月三が日は臨時駐車場が用意されます。下記の表でチェックしておきましょう。(この期間も、交通安全祈願を受ける方は境内の車清祓所を利用してください)

くらやみ祭開催期間中 東京競馬場第3・第4駐車場 5月3日:8時〜21時まで

5月4日:8時〜20時まで

七五三の時期 境内特別駐車場 土日祝日のみ
8時30分〜15時まで
正月三が日 東京競馬場第2・第3・第4駐車場 12月31日:22時〜1月1日20時

1月2日:8時〜19時

1月3日:8時〜17時

3-3. 周辺情報

①馬場大門ケヤキ並木

大國魂神社の参道には約500mに及ぶケヤキ並木が並び、ケヤキ並木として国の天然記念物に指定されているのは日本でもここだけです。

また、くらやみ祭の際には、このケヤキ並木をお神輿や山車が通ります。

②くらやみ祭

毎年4月30日から5月6日に開催されるくらやみ祭は、東京都指定の無形民俗文化財とされています。祭期間は1週間ありますが、御神輿や大太鼓がケヤキ並木を練り歩くのは5月5日になります。

くらあみ祭期間中の交通安全祈願も行われていますが、混雑や交通規制がありますのでアクセス方法には注意しましょう。

まとめ:交通安全のご利益がある神社【東京編】

今回は、東京都内でで交通安全のご利益がある神社を3社ご紹介しました。

各社に参拝用駐車場も用意されていますが、混雑も予想されますので、事前に混雑状況を問い合わせてみたり、近隣のコインパーキングも調べて出かけましょう。

今回は、交通安全祈願を受ける方法やお守り、ステッカー以外にも周辺情報もご紹介しましたので、交通安全のお参りに出かける予定を立てるためにぜひ活用してください。