トヨタ86とスバルBRZの違いを徹底比較! あなたの走りに合うのはどっちだ⁈

スタイリッシュな走りが実現出来るスポーツカーといえば、やはり86は外せません。86はトヨタとスバルが共同で開発したスポーツカーなので、比較する時もやはり「トヨタ86 VS スバルBRZ」となりますよね。

とはいえ、この2つは基本的な構造などは同じなのですが、外観や内装、オプションのほかにも乗り心地やスピード感などに違いがあります。そのため同じ86とBRZでも、それぞれのオーナーによって意見がかなり割れます。

実際のオーナーから発信されたコメントや口コミも、どうしてもオーナーサイドの意見となってしまいます。

せっかく憧れの86とBRZなのですから、口コミだけに頼るのではなくそれぞれの違いをしっかりと理解して選ぶのがやっぱり大切です。違いが判ればあなたのイメージする車に近い方を選ぶことが出来るわけですから、確実にあなたの満足度は上がります。

そこで今回はトヨタ86とスバルBRZの違いを徹底解説し、どちらがあなたのイメージに近いのかを考えていくことにしましょう。

1. トヨタ86とスバルBRZの「価格」の違い

トヨタ86とスバルBRZは、ともに2012年4月に発売開始しています。共同開発されたこの2車種は、基本的な構造はほぼ同じなのですが外観や内装など細かな部分にそれぞれの個性が出ています。

とはいえ同時期に発売されるということもあって、発売前の予想では「価格も、同じグレードであればほぼ変わらない価格で設定されるのではないか」といわれていました。ところが実際に発表された価格は、予想を裏切る形でした。

トヨタ86のグレード別価格一覧

まずは販売当時に発表されたトヨタ86の販売価格を、グレード別に一覧にしてみます。

 

グレード 販売価格
GT-LIMITED 6AT ¥3,050,000
GT-LIMITED 6MT ¥2,970,000
GT 6AT ¥2,870,000
GT 6MT ¥2,790,000
G 6AT ¥2,480,000
G 6MT ¥2,410,000
RC 6MT ¥1,900,000

トヨタ86の場合は標準モデルが「G」となっているため、一般道でのドライビングを楽しみたいという場合はG 6MT以上のグレードの中から相性の良い車を選ぶということになります。

スバルBRZのグレード別価格一覧

今度は販売当時に発表されたスバルBRZの販売価格を、グレード別に一覧にしてみます。

 

グレード 販売価格
Sレザーシート 6AT ¥2,945,250
Sレザーシート 6MT ¥2,866,500
S 6AT ¥2,871,750
S 6MT ¥2,793,000
R 6AT ¥2,546,250
R 6MT ¥2,478,000
RA 6MT ¥2,058,000

スバルBRZの場合は標準モデルが「R」、競技用モデルが「RA」となります。そのため一般道でのドライビングを楽しむ目的で購入するのであれば、R 6MT以上のグレードから選ぶことになります。

「価格の違い=ブランド力の違い」とは言い切れない!

販売価格のみに注目してこの2つを比べてみると、やはりトヨタの方が若干高めに価格設定されているのが分かります。

もちろん「トヨタ」というブランド力の強さが価格にも反映していると感じる部分もあると思いますが、車の装備や内装のグレードなどを見てみると一概にそうとは言い切れません。

そもそもトヨタ86とスバルBRZはフロントブレーキやエンジンなどの主要な部分に関しては共同開発しているため、両者に大きな違いはありません。

もちろんプロドライバーの感覚ではそれぞれの違いを感じますが、個人ユーザーが一般道でのドライブを楽しむレベルであればほぼ同じといえます。

ただし内装の仕様や装備品、乗り心地はグレードによって違ってくるため、車内空間の快適性を求めるユーザーにとっては「グレードの高さ(車両本体価格)=満足度」になるといえます。

2. トヨタ86とスバルBRZの「走り」の違い

86とBRZの走りの違いは、「上級者向け」と「初心者向け」に言い換えると分かりやすいかもしれません。

86の走りの特徴を一言で言うと「足回りが良い小型の軽量スポーツカー」といったところです。とにかくドライバーの思い通りに動いてくれるのが86の特徴なので、コーナリングも思い通りにこなせます。しかも低重心なので、どのようなアクションにもしっかりと対応してくれます。

これに対してBRZは、スバルの「誰でも安心して楽しめる車」というコンセプトをそのまま採用したスポーツカーといえます。さらにスポーツカーとなるとどうしても燃費が悪い印象がありますが、BRZはスポーツカーの常識を覆す13.0km/Lを実現!

そのためスポーツ走行を楽しみたい人だけでなく、見た目のスタイリッシュさを優先させたとしても、維持費も安く満足して長く乗り続けられます。

3. トヨタ86とスバルBRZの「外観」の違い

スポーツカーですから、見た目の違いもやはり気になります。そこで各部分の特徴を比較していきます。

フロントバンパーの印象

フロントバンパーの印象は、トヨタ・スバルそれぞれの個性がかなり強調されています。

86の場合は、トヨタデザインの特徴でもある「裾広がり」なデザインです。スポーティーな走りの中にもスタイリッシュさが見られるため、40~50代のドライバーに人気があります。

これに対してBRZは「まさにスポーツカーの王道」といった感じの印象があります。特に横から見たフォルムのスマートさは、さすがスバルのスポーツカーといえます。

正面からだと上から絞り込むように見えるデザインですが、横から見ると最後にキュッとリップが突き出ているのが分かります。車の横顔の美しさにこだわるならBRZ、正面から見た時の美しさにこだわるなら86といったところでしょうか?

ホイールの違い

ホイールは車の印象だけでなく走りにも影響するだけに、じっくりと比較しておきたい部分ですよね。実はホイールに関しては、86とBRZはハッキリとした違いがあります。

まずはインチの違いです。86は18インチホイールですが、BRZは17インチホイールです。

タイヤのサイズですが、BRZは前後ともに同じサイズです。ところが86の場合は、フロントとリアで異なるサイズとなっています。

このことからもわかるように「どんなユーザーでも安定した走りを約束してくれる」のがBRZで、「走りを追究したい」という欲求を十分に応えてくれるのが86といえるでしょう。

4. トヨタ86とスバルBRZの「内装」の違い

86もBRZも、内装の違いが「グレード=価格の違い」となっています。スピード走行を楽しむために重要になるシートの違いから、それぞれの特徴を挙げてみます。

86シートの特徴

86のシートは、スポーツ走行をした時に起こる重力加速度(G)にしっかりと耐えられるようにしているのが一番の特徴です。そのためシートに座った時も、体全体が包み込まれるような感じがします。

この感触を実現させたのが、トヨタ独自のシートパットとクッション断面の開発にあります。この開発のおかげで、どんな状況においてもドライバーの体の中心軸がぶれることはありません。そのため思いっきりスポーツ走行を楽しむことが出来ます。

BRZシートの特徴

BRZのシートは、どんなオーナーでも安心して乗ることが出来るホールド性を強化させたシートを採用しています。ヒップポイントが地上から400㎜の高さに設定されているため、初めてスポーツカーのオーナーとなった人でも車との一体感を楽しむことが出来ます。

5. トヨタ86とスバルBRZはどっちが人気?

86とBRZの人気は、正直言うと「甲乙つけがたい」です。スポーツカーとしての楽しみを極限まで追求したい人は、やはり86の方が魅力を感じます。86であればスポーツ走行の限界を追究しつつも、グレードアップによってより快適な車内空間を手に入れることが出来ます。

これに対してBRZの方は、「自分好みのスポーツカーに仕上げたい」という人に人気があります。スポーツカーに分類されますが初心者でも安心して運転を楽しめるような機能が満載ですし、アフターパーツもかなり豊富にあるので自分好みの車内空間にカスタマイズすることもできます。

しかも安全性能ついてはどちらも高い基準で設定されており、ともに「2012トップセーフティピック」に認定されています。ですから安全面においては、どちらも高レベルといえます。

ですから「どちらが人気?」という質問よりも、「あなたがどのタイプのドライバーなのか(車に何を求めているのか)」ということが人気の分かれ目になるといえます。

6. トヨタ86とスバルBRZの違いまとめ

86もBRZも、ユーザーがスポーツカーに求めるスペックを十分に備えた車です。ただ違いをあえて言うとなれば、「癖のある車を乗りこなすのか」「快適性を求めるのか」の違いが86とBRZを選ぶ時の基準点となります。

スポーツカーが与えてくれる刺激的な走りを望むのであれば、86を選んだ方が間違いなく満足できます。ただ通勤などで毎日乗れる快適なスポーツカーを求めているのであれば、安定性と低燃費に優れたBRZの方が満足します。

どちらも素晴らしいカーライフを提供してくれる車であることは間違いありませんから、後はあなたが何を望むか次第です。86とBRZのどちらを選んだとしても、あなたが望む走りを必ず実現してくれるはずです。