あまり一般的には知られていませんが、タイヤ交換費用はネット通販を利用すると安く抑えることができます。

しかし、ネットショップにも様々な種類がありますし、タイヤを購入するとなると分からないことや不安なことが沢山あると思います。

今回はそんなネット通販でタイヤ交換をする際の注意点や、実際にタイヤを購入してからの交換方法などを詳しくご紹介していきます。

初めて利用する方でも安心してタイヤ交換できるようにお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

タイヤ交換がネット通販で安くなる理由

早速ですが、なぜネット通販ではタイヤが安く購入できるのでしょうか?それは、ディーラーやカー用品店と違い、一度に大量のタイヤをメーカーから直接仕入れているからです。また、ディーラーやカー用品店では人件費が掛かりますが、ネット通販の場合は不要になります。

このような理由からネット通販ではタイヤを非常に安く売り出せるのです。

ネットで買ったタイヤも持ち込み交換すれば安心!

ネット通販ならタイヤを安く購入できますが、購入後のことも気になると思います。重たいタイヤが自宅に届いても困ってしまいますよね。置き場所のスペースが必要ですし、もちろん交換方法にも困ってしまいます。

では、ネットで購入したタイヤはどのようにして車に取り付ければいいか確認しましょう。

近隣の持ち込み可能な店舗やガソリンスタンドが利用できる

ネット通販で購入したタイヤでも、近くのカー用品店やガソリンスタンドに持ち込んで交換してもらうことができます。ただし、お店によっては通常より工賃が高いことがあるため、事前に電話などで確認しておくようにしましょう。

せっかくタイヤを安く購入しも、工賃が高くなってしまってはメリットがなくなってしまうので注意してください。こうしたことを避けるためには、次にご紹介している「直送サービス」のあるネットショップを利用するのもおすすめです。

提携している取り付け店にタイヤを直送できる

ネットショップによっては、提携しているタイヤ交換店に購入したタイヤを直送してもらえるサービスがあります

事前に工賃を確認することもできますし、予約した日にお店に行くだけでタイヤ交換をしてもらうことができます。自宅に届いた重たいタイヤを自分で持ち込む必要がないため非常に便利です。

工賃も安く設定されているので、初めてネット通販を利用してタイヤ交換する方にはおすすめのサービスです。

スポンサーリンク

ネット通販でタイヤ交換するならココがおすすめ!

TIRE HOOD

TIRE HOODは主に国産タイヤを販売しているネットショップになります。タイヤの値段も安く、購入時には提携店でタイヤ交換の予約もできます。購入したタイヤは直接店舗に届くため持ち込む手間がなくなります。自分の家にタイヤを置いておくスペースがない方や、持ち込みが面倒な方にもおすすめです。

また、提携店は全国に4000箇所以上あるため、取り付け店舗が遠くて苦労することもほぼありません。

サイトも非常に使いやすく、タイヤの種類ごとに料金のシミュレーションができるため、値段の比較がしやすくなっています。また、タイヤの特徴や他の購入者のレビューを分かりやすくまとめてあるのも便利です。

その他にもタイヤやホイールのサイズを確認する方法などがまとめられているページもあるので、TIRE HOODでタイヤを購入しなくとも、一度は見ておくとタイヤの選び方を迷わなくて済みます。

このように、TIRE HOODは初めてネット通販でタイヤを購入する方には非常におすすめです。

AUTOWAY

AUTO WAYは国産タイヤから格安のアジアンタイヤ(日本以外のアジアのメーカーが開発、生産しているタイヤのこと)まで、様々な種類のタイヤを取り扱っています。

アジアンタイヤは国産タイヤよりも非常に安く販売されているので、とにかく費用を抑えたい方にはAUTO WAYの利用をおすすめします。アジアンタイヤは性能が悪いから不安と言う方もいるかと思いますが、AUTO WAYにはタイヤの購入者のレビューが載っているため、性能の良いタイヤと悪いタイヤの判断ができます。

また、TIRE HOOD同様、提携しているタイヤ交換店があり、購入したタイヤを直送することができるため手間が掛かりません。提携店も全国に数多く存在するので近場で済ませることも可能です。

フジ・コーポレーション

フジ・コーポレーションは国産タイヤをメインとしながらも、アジアンタイヤも数多く取り扱っています。タイヤ価格は上で紹介した2社と同様に安くなっています。

購入したタイヤをフジ・コーポレーションの店舗に直送して交換してもらうことができますが、店舗数が少ないため事前に近くに店舗があるかを確認するようにしましょう。

楽天市場

楽天市場は様々なタイヤショップが出品していますのでタイヤの種類が豊富です。しかし、上記の3社と比較してやや値段が高く、タイヤの詳しい説明などの記載が少なくなっています。

また、タイヤ交換店との提携が無いため、自分自身でお店を探すことになります。

このように、メリットが無いように感じますが、楽天市場の強みは定期的に行われているポイントキャンペーンがあることです。ポイントキャンペーンをうまく利用すればとても安く購入することができます。

このように、安くタイヤ交換をしてくれる交換店を探し出し、ポイントキャンペーンをうまく活用できれば安くタイヤ交換ができます。手間を惜しまずに徹底的に安くタイヤ交換をしたい方にはおすすめです。

Amazon

Amazonは楽天市場に似ているところが多く、国産タイヤからアジアンタイヤまで取り扱っていますが、タイヤの説明が少なかったり、値段もこれまでにご紹介した3社と比較すると高くなってしまいますので、使い勝手がいいとは言えないでしょう。

ヤフーオークション

ヤフーオークションの一番の強みは中古品があることです。中古タイヤはとても安くなります。

しかし、ヤフーオークションに出品されている中古タイヤは、使い古したタイヤや屋外で何年も放置されたタイヤが出品されていることが多いです。そのようなタイヤは本来の性能を発揮できなかったり、ヒビ割れているような場合には、高速道路を走行した際にバーストしてしまう危険もあります。

購入時のポイントとしては、新車取り外しのタイヤや暗室で長期保管していたタイヤがおすすめです。タイヤは紫外線や熱で劣化する為、屋外で長く放置し続けると劣化してしまい、ひび割れなどが起きてしまいます。しかし、新車取り外し品や、暗室で保管していたタイヤは紫外線や熱にさらされていない為、劣化が少なく使用することができるのです。

ただし、ヤフーオークションで中古タイヤを購入する場合、通常の通販サイトとは違い、タイヤの説明がほとんど無いため、タイヤに関する知識が必要です。その他にも出品者により対応の違いがあったり、タイヤ交換のお店を探す必要もあるため、ヤフーオークションに慣れていない方にはあまりおすすめできません。

ネット通販を使ったタイヤ交換はこんな人におすすめ!

ここまでお伝えしたように、ネットでタイヤ交換費用を抑えるなら、

  • TIRE HOOD
  • AUTOWAY
  • フジ・コーポレーション

これらのネットショップを利用するのがおすすめです。

ただ、まだどうしようか迷われている方がいれば、以下の内容を参考にしてみましょう。

今までネット通販で買い物をしたことがある方

ネット通販を利用すると、とても安くタイヤを交換することができます。ただ、ネット上での操作が必要になりますので、購入手続きに手間がかかると感じる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、初めて利用する方は不安があると思いますが、タイヤに限らず今までネット通販で買い物をしたことがある方なら心配ありません。サイトも非常に便利になっていますので、煩わしさも感じないでしょう。

性能にこだわらずにタイヤ交換を安く済ませたい方

ネット通販は国産タイヤからアジアンタイヤまで様々なタイヤを取り扱っており、特にアジアンタイヤは非常に安く購入できます。今のアジアンタイヤは国産タイヤとの性能も気にならないレベルになっています。

少しでも性能の良いタイヤを求めるのなら国産タイヤの方が優れていますが、特にこだわりがなければアジアンタイヤでも充分です。

通勤やレジャーなど日常的な利用なら、ネットショップのアジアンタイヤを購入することで、費用をぐっと抑えることができます。

ネット通販でタイヤ交換する注意点も確認

タイヤ交換費用を大幅に抑えることも可能なネット通販ですが、次のよう注意点も知っておくことで安心して利用することができます。

タイヤサイズ、種類を確認すること

ネット通販でタイヤを購入する場合、タイヤサイズを自分で選択することになります。タイヤサイズを間違ってしまうと装着できない場合もありますので注意しましょう。

また、タイヤの種類も自分で選択することになりますが、適応しないタイヤを使用してしまうと車検に通らなくなったり、最悪バーストの危険もあります。

例えばタイヤには荷重指数と言うものがありますが、貨物車はこの荷重指数が高く設定されています。もし、貨物車に荷重指数の低いタイヤを使用してしまうと車検に通らなくなってしまう他、重い荷物も載せた際にバーストしてしまうなどの危険もあります。

ただし、ネットショップのサイトを見ていただくとわかりますが、車種を選択すると最適なタイヤの一覧が表示されますので安心してください。

タイヤ交換までの時間に余裕を持つこと

ネット通販でタイヤを購入した場合、タイヤが届くまでに1日から3日、在庫が無い場合は2週間ほど時間が掛かります。更にタイヤ交換の予約をする必要もあるので、今すぐタイヤ交換が必要な場合には不向きです。(パンクしてしまったとか、車検が数日後に切れてしまうような場合)

ネット通販を賢く利用してタイヤ交換費用を安くしよう!

いかがだったでしょうか。初めてネット通販を利用してタイヤ交換をする場合には不安があると思いますが、費用を抑えたい方には非常に便利です。うまく利用すればディーラーなどの半分ほどの金額で交換できる場合もあります。

また、サイトの使い方や購入までの手続きに関しても、今までネットショッピングをしたことがある方なら困ることは少ないでしょう。

ぜひ一度、タイヤのネットショップをのぞいて見てください。

おすすめの記事